Entries

スポンサーサイト

Spring football

一週間のスプリングブレイクが明けて、Footballでの実習も、リハビリやウエイトトレーニングが主体のOff season foot ballから、ポジション別またはチーム練習主体のSpring footballへと移行しました。ATS(Athletic training student)である自分達の役割も変わりました。実習の時間は13時から19時半までに(Offseasonは17時まで)。ATSはUndergraduateからの3人を含め8人。練習前は、テーピング係、練習のセットアップ、トリート...

ボスケテ

昼下がりに車を運転していた時の事。対向車線の車が、ウインカーなしで、自分の走行車線をまたいで左折していきました。自分がブレーキを踏まなければ接触しているタイミングだったので、こんにゃろ、とクラクションを思いっきり鳴らしてやろうと、ハンドルの中央部を叩きました。ボスッボス??聞こえてきた音は、自分が期待していた高らかなクラクション音ではなく、自分の手が思い切り叩いたハンドルの中央部が生んだ、ぬるい衝...

March madness

昼ごはんを食べながらテレビを見ようと思ってスイッチをつけると、バスケの試合。March Madness(三月の狂気)と呼ばれる三月は、アメリカのカレッジバスケが最も盛り上がる一ヶ月。試合は夕方からだった気がするな、と思いながら、画面に違和感を感じました。違和感の正体は、右下のスコアボードにあるWINONAの文字。放送されていたのは、NCAA Division IIのFinalでした。2005年の9月から一年間、在籍していたWinona State Unive...

24

一日24時間。3試合連続で50得点以上を挙げた、#24。一昔前に流行った米ドラマ24。(見ていないけれど)中山佑介(24)。一つ年を重ねました。宝物もまた一つ増えました。沢山の感謝の気持ちも。大学時代の大切な友人からの連名プレゼント。ナイキの時計です。いや、スポーツウォッチです。「ほしいな、いや贅沢だな」を繰り返していたモノ。いままで時計は二つ持っていました。一つ目は、5ドルでミネソタのK-Martにて買っ...

のんびりと。

一週間の春休み中です。ゆっくりとした時間が流れています。クラスメイトと釣りをしたり、フットボールの投げ方を教わったり、キャッチボールをしたり。特別な場所へは出かけていませんが、休みだからこそできる、小さな事を楽しんでます。勉強ものんびりと。ふと気が付くと、今日の空気は、去年ウィノナから離れる前の一ヶ月に似ていました。気温、湿度、風。あの時期はWinona state universityでの勉強を終え、寮を出て(追い出...

天 地 己

天知る 地知る 己知る他人に知られなければいいや、知られなくってよかった、と思っても、天地、そして自分は知っている、という意味ですね。幼稚園か、小学生の低学年時に聞いた言葉ですが、よく覚えています。昨日の統計のクラスでの事。不覚にも、意識が飛んでしまいました。ゴン!!という音に目が覚めると、それは教授が居眠り学生に激怒して黒板を叩いた音、ではなく、自分の頭が壁を強打した音でした。(理解するまで、約...

スポーツの原点

昨日は毎年U of Aがホストを務める、NCAA Track&Field Championshipを学生トレーナーとしてお手伝い。去年もこの大会の場にはいたけれど、当時はProspective Student(入学見込み生っていうのかな)として観戦させてもらっていました。今年はスタッフの一員として。メディカルテントで待機時、多校の選手に足首のテーピングを頼まれました。知らない選手の競技前(しかも全米大会)の足にテープを巻くのは初めてで、軽く緊張しまし...

将軍になりたい

小さな頃の夢は、将軍になる事でした。というのは冗談です。「Yusuke、俺は将軍になりたいんだ」ATRに、普段は顔を見せない選手がトリートメントの為に来ました。話をしていると、「どこから来た?」というお決まりの質問。「日本」と答えると、彼の顔が輝きました。「俺は日本に行きたいんだ」出身国を言うと、そういってくれる選手は結構います。が、彼の場合は本気具合が伝わってきました。彼「沖縄にいきたい」Y「ああ、一度行...

イメージ

”イメージさえ出来れば、後は体が勝手に動いてくれる”arnold schwarzeneggerがウエイトリフティングの選手時代に言っていた、とメンタルトレーニングの本で読んだ覚えがあります。自分がそのウエイトを持ち上げるイメージさえ出来れば、後はイメージに従うだけ、らしいです。自分の頭の中にも、幾つものイメージが入っています。バスケの動きです。先日、今までイメージは出来ていたものの、体がついて来なかったステップが成功し...

基準

怒られてしまいました。「勝手な行動」と「自己判断」の基準。先週木曜日は五時に練習場に集合。フットボールの朝練です。全体のウォームアップとストレッチが終わった後、怪我をしていて全体練習に参加できない選手達は、2階にあるトレーニング室で別メニュー。別メニューをこなさなければならない選手達は、ATRにトリートメントの為に来る選手達なので、皆知った顔です。フルタイムスタッフからメニューを渡され、それを選手達...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。