Entries

スポンサーサイト

スペイン語

実は話せるんです。昨日、ATR(Athletic Training Roomの略です)にカイロプラクターが来ました。骨をゴキッとやる人ですね。(ちなみに、アメリカのカイロプラクターはdoctorと呼ばれます)で、彼が小学生低学年くらいの息子を連れてきました。最初、「水が飲みたい」と言ったから、コップを渡すと、背伸びをして水道の蛇口を回して水をいれて飲みました。カワイイですね。次に、「バンドエイドが欲しい」って言うから、見てみる...

sontoku

「損をして生きる」いい言葉だな、と思ってました。思っています。こういう生き方を、無理せずに出来るようになったらいいな、と。当分、というか、一生かかっても出来るか分かりませんが。でも、ふと思いました。この考え方をする時点で、物事を「損」「得」でみているな、と。人間なので仕方ないといえばそうだけれど。価値観を持っていれば、避けられない気もするけれど。損得を考えずに生きることができたら、この考え方すら必...

GRE

GREというテストを受けてきました。Graduate Record Examnation の略で、多くのアメリカの大学院または博士課程に出願する時に、このテストのスコアを要求されます。Analytical writing (エッセイ)Verbal(英語) Math(数学)の3分野に分かれています。エッセイに関しては、与えられた文章の論理的な落ち度を見つけてそれを指摘する、といった感じです。ウィノナで取った英語のクラスがここでも大きく役立ちます。数学は、算数...

好きだから

一つの目的に対して共同作業をする時。それぞれが、絶対的に同じ力を出そうとするのはナンセンス。お金持ちにも、そうでない人にも同じ金額で税金を課すようなもの。力(お金)持ちは、他をカバーすればよい。どこかが無理をしていては、一時はよく見える事はあっても、安定はしません。それぞれが自分の持っている力を、同じ割合で出すイメージ。成長の仕方には、大きく二通りある気がします。自分の能力そのものを向上させる事と...

基本と応用

Athletic Training を本格的に勉強を始めて、まだ一年弱。今は基本を学ぶ時期です。基本を大切にする事は、先輩からもアドバイスを頂きましたし、それに間違いはありません。しかし、大切にする事と、固執する事や盲目になる事は別であることを忘れてしまっていたようです。応用がある事を知った上で、基本を学ぶのとそうでない違いは大きいハズです。筋をリラックスさせる方法、ストレッチ、テーピング。まさに「目から鱗」、「衝...

望郷

夏の終わり、秋の到来を感じる気候になりました。アーカンソーの夏は、陽射しの強さが日本のそれとも、ミネソタのそれとも違いますが、この秋が近づいて来た時の空気は共通しています。そんな空気に誘われて、軽く望郷の念に駆られたりもします。日本の事や、ウィノナにいた時の事。家族、友達、会いたい人。そんな時は、実家から送られてきた緑茶を飲むのだけれど、水が違うからか、湯飲みでないからか、気分の問題だけなのか分か...

「初めての」か「最初で最後の」か

ATRに、見慣れない二人のアスリートがやってきました。野球チームも同じATRを共用するので、野球の選手かな、とも思ったけれど、体つきは間違いなくバスケ選手。大きい方の選手は、どっかで見覚えがあるなぁ、と思ったけれど、思い出せませんでした。すると、目の片隅に留まった、気になるロゴ。先シーズン田臥選手も所属した、NBDLの靴下。小さい方選手(といっても190位)が履いていました。彼の名前は、Dontel Jef...

受け入れる事

憧れや、夢。それは変わっていくし、それに対する想いの強さも、また違う。大抵の場合、一つの憧れや夢を断念し、または現実に砕かれ、それに変わるものをまた見つけて生きていく。自分を肯定せずに生きるのは辛いから、断念した憧れ、砕かれた夢は自分で消化していかないと、次に進む足かせにもなってしまう。人生の中で、もっとも強く望んだものを叶えた人は、どれだけいるんだろう。...

お気に入りたち

暑さが一気に和らいだArkansas。とても気持ちのいい週末です。久しぶりに、写真つきの日記です。というか、写真の紹介。秋学期が始まる直前に、湖で釣ったブラックバス。去年知り合った、バスフィッシングのプロになるためにアメリカに渡って来た夢追い人のカズキ君に連れて行ってもらいました。分野は違えど、一つのモノに魅せられた人の持つ一途な雰囲気というのは素敵です。そんな彼の所属するフィッシングチームのHPはコチラ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。