Entries

スポンサーサイト

決勝戦

先月の末から始まったIntramural Basketball。予選リーグを3勝1敗(延長戦の末の敗戦)で抜けて、トーナメント式のPlayoffに。初戦とSemiFinalは不戦勝という何ともな勝ち上がり方だったけれど、そんなこんなで決勝戦まで辿りつきました。ウチのチームのベストシューターの子が、アシスタントコーチをしている高校のState Tournament(州のバスケットボールトーナメント)に帯同するため試合に...

Semi Final

昨日のIntramural Playoff 第二戦。開始時間が夜の10時半で、家に帰ってきたら日付変わりそうでした。相手のチームの男陣は、皆自分より15キロ以上は重たくデカク(ウチ一人は190くらいで体格も良し、スリーもありの中々のプレイヤー)、自分のところでインサイドを責められてしんどかったです。ずっと数点を追う展開だったけれど、残り2分で追いついて最後は5点差で勝利。サイズで負ける分、スピードではこっちに分があるので、...

Intramural Interview Ito君

Intramural basketballの事を少し前に書きました。レギュラーシーズン(4チームでのリーグ戦)を終えて、Men’s 5on5では残念ながらプレイオフ(各グループの上位チームでトーナメント)に進めませんでしたが、Corec(男女混合)では延長戦で一敗を喫したものの、それ以外は全勝でプレイオフを決めました。最初は楽しむだけでいいかな、と思っていたCorecだけれど、いざ始まると、素晴らし...

レキシントンの幽霊

ケンタッキーから帰ってきました。ケンタッキーのLexingonは、一面の雪雲と葉を落とした木々のせいか、かなり閑散とした雰囲気。スタジアムもキャンパスから離れた所にあって、見かけは大きな倉庫。それでも中に入れば23000人収容の豪華なバスケットコートが広がってました。結果は、残念ながら惜敗。ウチのバスケットは決して悪くは無かったけれど、勝負どころでのシュートを相手が決めて、ウチが外した。アウェイゲームは、試合...

Big Time

先週の出来事。いつものように、練習前にATRで選手達にテープを巻いていました。視界の隅にすっと入ってきた、人影。目を彼に向けると、冗談ではなく周りの景色が絵に見えて、彼だけが現実のものに見えました。Corliss Williamson。University of Arkansasが1994年に全米を制したときの中心選手であり、NBAで13年間プレーした(2004年にPistonsでNBA制覇)、この大学のバスケットボールチームにおいては伝説的な選...

気遣い

「自分がされて嫌な事は、他人にしない」というのは人間関係の基本。だと思う。でもこれは、「自分がされても嫌でない事なら、他人も嫌でない」という事ではない。当たり前だけれど。「自分は気にしないけれど、もしかしたら相手は気にするかもしれない」これを気遣い、と呼ぶのでしょうか。この気遣いには上手下手があると思う。上手な人は、気遣っている事すら、相手に気づかれない。下手な人は、裏目にでてしまったり、逆に人間...

One shot

昨日のTennessee戦。前の日記には全米No.7と書きましたが、ウチと試合をする前の最新のランキングではNo.4にランクを上げてました。Tennesseeを率いるコーチは、アメリカのカレッジバスケでも指折りの名将で、彼が指揮を執り始めてからのホームでの勝率は42勝2敗で95%以上(一敗は去年Arkansasがつけた黒星)で、ホームでは絶対の力を誇っています。前半は一度引き離されるものの、エース...

模擬試験と試合

この週末は、ACISというワークショップに参加していて(ウチの大学がホストするので半ば強制参加)、4月に控えた国家試験の模擬試験を受けています。レクチャーを通して、新形式のテストへの対策を学び、実際の試験より高めの難易度に設定された模擬試験を2回受けて、その自己採点を通して弱点を発見するのが主な目的。レクチャー担当の人は説明が上手だし、仕切る腕も中々です。模擬試験の方も、自分の曖昧に覚えていた所を...

ピーマンの肉詰め - ピーマン

久々(初めて?)の平日の二部練。最初の練習中はドラッグ関係のペーパーワークをヘッドのオフィスで手伝っていたのですが、練習内容がヘッドコーチを怒らせてしまったようです。2回目の練習は、コーチの"Bullshit!!"という怒号と共に開始されました 笑女子のホームゲームが終わるのを待たねばならなかったので、日付の変わるちょい前に帰宅。女子チームで実習をしているクラスメイトと一年生には”I'm so sorry”と同情されました...

薬物検査

にひっかかりました。なんて両親がひっくり返るような事は書きません。今日の実習は、いつもより早めに練習開始。5時に練習が終わったので、久しぶりに夜は自分のペースでゆっくりしようかなー、なんて思っていたら、7時からのアスリートの為のdrug testing(薬物検査)に関する講義のお手伝いをする事に。Athletic Trainingに関する事なので、予定外だったけれど大歓迎です。おそらく日本でもニュースになって...

上り調子

昨日のFlorida戦は、前半を42-21のダブルスコアで圧倒し、後半も相手に反撃させる隙を与えずに、結局19点差で勝利。間違いなく、今シーズンのベストゲーム。特にディフェンスは、最近試合で使い始めたゾーンがかなり機能している。全米を連覇し、今シーズンも3敗しか喫していないチームを相手に、ここまでの試合運びができたのは自分達の実力を信じていいと思う。と、March Madnessと呼ばれる3月まで...

王者への挑戦

全米7位のTennesseeを筆頭に、全米トップ25に5校が名を連ねる激戦区のSECカンファレンス。一昨日迎えたホームゲーム3連戦(全てランキング校が相手)の初戦は、全米25位のMississippi ST。今シーズンのベストゲームで、20点差の大勝。選手それぞれが持ち味のプレーでチームに貢献し、ヘッドコーチの采配もピタリ。あのゲーム運びをしたら、どんな相手にだって負ける気はしません。そして試合の...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。