Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

台湾 アメリカに戻る直前

(空港で書きました)

訪問を決める前は、考えるところもありました。
数週間の休みとはいえ、ATとしての勉強や経験に費やすべきでは無いのか、と。
本格的に勉強を始めて、ようやく一年。
足りない事や知らない事は山のようにあるし、短期のインターンで経験を積んでいる人達の事を考えると焦りも感じました。

アメリカへ戻る直前の今、台湾に行ってよかった、と心から思う。
楽しかったから、とかだけではなく、自分だから得られたものがあります。
知らなかった頃を知る、思っていなかった事を思う。
そして、これらは自分だけでは得られなかった事達。
もちろん楽しさの占める割合もデカイですが。

フィオナからは、「タフさ」を学びました。
大学院生、Teaching Assistant、英語機関でのフルタイムの仕事、高校生相手の塾講師、家庭教師。
実際に行動を共にすると、想像以上のスケジュール。
これらをこなしつつ、自分の面倒もよく見てくれました。
そして、「眠い」とは言うけれど、「疲れた」とは簡単に言わない。

あまり書くと、身内自慢のようになってしまうのでこの辺でやめときます。

何度経験しても、別れは辛く、相手にも辛い思いをさせている、というのが一番こたえます。

それに値する時間を、それぞれが、それぞれの場所で過ごす事が、今できる事。

自分のわがままを許してくれた家族にも感謝しています。


最初の目標まで、残り一年。
今までも頑張っていたつもりだけれど、「もう一押し」ができると思います。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。