Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://uk23.blog53.fc2.com/tb.php/127-01baa269

-件のトラックバック

-件のコメント

[C412]

読んだだけで痛そうですね!
その後は腫れはひどくなっていませんか?
それにしても今回の記事は自分にとっては、いい英語の勉強になりました。
これからも時々、英語を交えて記事を書いてください!

[C413]

幸い、その時だけの痛みだけで、腫れ等はありません。
くるぶしに当たっていたら、また別だったでしょうが。
英語を交えると、ATを学んでいない人が分かりにくい(日本語でも、専門用語だと分からないとおもいますが)ので、できるだけ日本語にするか訳注をつけようと思っています。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

July 4thとhorse shoe

たまには、少しだけAthletic Trainingに関係のある事を。

先日の7月4日は、July 4th、アメリカの独立記念日。
近くに住むクラスメイトの家でパーティーがありました。
その中でやったhorse shoeというゲーム。

horse


写真はゴム製と書いてあるけれど、自分たちが使ったのは鉄製。
結構な重さがあります。
10メートルくらい離れたところにあるピンにU字のhorse shoeを引っ掛けるか、近くに落とせば得点、というシンプルなゲームです。
が、プレーをした庭の地面が凸凹していたのと、U字という独特の形によって、地面に落ちた後の動きが、予測不可能。

タカオの投げたhorse shoeが地面に落ちた後、変則的に自分に転がってきました。
避けようと足を動かした自分ですが、horse shoeには見事に自分の動きを読まれていました。

直前で方向を変えたhorse shoeは、内くるぶしに直撃。

その瞬間、鋭い痛みが足の内側から足の先まで走りました。
英語でいうと、まさにshooting pain。
結構痛かったのだけれど、同時に、
「ああ、これがクラスでならった、posterior tibial nerveってやつか」
と。

tts


写真にあるように、内くるぶしの下にはposterior tibial nerveという神経が走っています。
Tarsal Tunnel Syndrome(TTS)という傷害があって、この傷害があるかどうかを確かめる時special testとして、内くるぶしの下側をトントン、と叩きます。
これは、この神経に刺激を与えるわけですが、TTSがあると、この神経が圧迫されたり、引っ張られたりしているので、敏感になっています。
トントン、と叩いた時に痛みが足からつま先にかけて走ると、positive(陽性)となります。

自分の経験した痛みは、まさにこれ。
TTSではありませんが、刺激が強すぎたので、十分にposterior tibial nerveを刺激したのでしょう。

ちょっと痛かったけれど、いい経験でした。
日本人留学生のナイスなコンビプレーです。

にしても、くるぶしに当たらなくて良かった。

パーティーの後は、家に戻って、一緒に住んでいる4人で、花火を堪能。
イベント会場でなくても、個人単位で花火を上げている人がとても多いので、前、後ろ、左、右、とまさに四方から上がる花火。
個人個人の花火は小さいけれど、十分に楽しめました。


July 4thに花火を上げるのは、花火の音を爆撃音に模して、独立戦争を忘れないようにしよう、という意味があるそうです。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://uk23.blog53.fc2.com/tb.php/127-01baa269

0件のトラックバック

2件のコメント

[C412]

読んだだけで痛そうですね!
その後は腫れはひどくなっていませんか?
それにしても今回の記事は自分にとっては、いい英語の勉強になりました。
これからも時々、英語を交えて記事を書いてください!

[C413]

幸い、その時だけの痛みだけで、腫れ等はありません。
くるぶしに当たっていたら、また別だったでしょうが。
英語を交えると、ATを学んでいない人が分かりにくい(日本語でも、専門用語だと分からないとおもいますが)ので、できるだけ日本語にするか訳注をつけようと思っています。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。