Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

by faith

"There is no good deed without selfishness"

「自分の利益を無視した良い行動は存在しない」
とでも訳せばよいのでしょうか。

アメリカのドラマFriendsで出てきた言葉です。
ドラマの中では、この言葉をテーマに面白い話が出てくるのですが、中々興味深いテーマです。

例えば、誰かの喜ぶ顔が見たい、という理由で何かをしたとします。
そうすると、その時点で、誰かの喜ぶ顔を見たい「自分」がいます。


今、一緒に住んでいるクラスメイトのD。
彼ほど、他人の為に動ける人は今までにいないかもしれません。

この間、その話を彼としていたら、彼を動かす理由は

"by faith"

でした。

彼はクリスチャンです。

"no one is perfect"

というのはキリスト教の教えの一つだそうです。
神のみが完全な存在、という考えのもとでしょう。

だから、不完全な部分を互いが補うのは、利益がどうこうではなく、信条なのだそうです。


敬謙なクリスチャンの彼が発した

"by faith"

今まで聞いたどんな言葉よりも強く、揺るぎのない響きを持っていました。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。