Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

名シューター

東高の彼とJAWSの彼にとって気になるニュース。
二人とも当然知っているだろうけれど。

Reggie Miler とAllan Houstonが現役復活か、という噂。

Reggie Miler は知る人ぞ知るスリーポイントの名手。
試投数、成功数で、NBAの歴代記録保持者。
そしてPacers一筋。
Milerより長く同じチームでプレーをしたのは、Jazzのあのコンビのみ。
そしてMiller timeと呼ばれる程、土壇場に強く絵になることもあって、NBA.comでは ”Reggie Miller's Greatest Moments”と銘打たれた数分のハイライトが特集されています。
(リンクしたかったけれど、できないようになってた。残念。)
ジョーダンを突き飛ばしてフリーになっての逆転スリーや、マディソンスクエアガーデンでのスティールからスリーポイントラインまで戻って決めたスリー等、見所満載。
みらあとLive中継で一緒にみた引退試合でも、最期の意地をみせてくれた姿を、みらあの泪と一緒に覚えています。
それにしても改めて見ると、シュート前のステップの巧みさに驚きます。

みらあとしては、現役復活は嬉しくないかもね。
ペイサーズではなくて、セルティックスが候補先らしいから。

http://www.youtube.com/watch?v=463f9vIeO6E

Allan Houstonは自分の知るなかで、最も美しいシュートフォームを誇る、これまたスリーの名手。
現役を通算して4割を超えるスリーポイントの確率。
最近はESPNのコメンテーターでよく見ていたけれど、選手時代のイメージに違わない、とても丁寧なコメントが印象的。
引退の理由になった膝の調子が悪くないのなら、確実にチームの力になるでしょう。
改めてみると、本当に綺麗なシュートフォームだ。

http://www.youtube.com/watch?v=UKoGDiAKxco

よこは、別にニックスに復帰しなくても気にしないかな。
キャバリアーズとマーベリックスが候補先だったかな。


アメリカはフットボールシーズン到来で盛り上がっているけれど、やはり自分はバスケ。
NBAシーズンが待ち遠しい。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。