Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C463] 実感

いいねー。
夢に近づいてるのを
実感できてそうだな。

俺もビジネス世界になれてきた。
次なるステップを踏みはじめてます。

お互い頑張りましょう。
  • 2007-09-10
  • よね
  • URL
  • 編集

[C464]

近づいているかは分からないけれど、
「ああ、この人が自分が将来働きたい場所にいる人なんだ」
って感覚は不思議だったよ。

次なるステップを踏み始めましたか。
期待してるよー。

がんばろー。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「初めての」か「最初で最後の」か

ATRに、見慣れない二人のアスリートがやってきました。
野球チームも同じATRを共用するので、野球の選手かな、とも思ったけれど、体つきは間違いなくバスケ選手。
大きい方の選手は、どっかで見覚えがあるなぁ、と思ったけれど、思い出せませんでした。

すると、目の片隅に留まった、気になるロゴ。

nbdl


先シーズン田臥選手も所属した、NBDLの靴下。
小さい方選手(といっても190位)が履いていました。

彼の名前は、Dontel Jefferson


二人にアイシングを頼まれたのでアイスバッグを作って、それをラップしている間に話をすると、その靴下を履いている選手は、先シーズンNBDL,Dakota Wizardsでプレーしたとの事。
嬉しい事に、田臥選手の事も知っていました。

彼らがATRを出て行く時、大きい方の選手が、踵を返して戻ってきました。テーブルの上に置いてあった、自分の使ったタオルを洗濯用の籠に入れて
「忘れるところだった」
と笑って出て行きました。

勝手に彼もまたNBDLでプレーしている選手だと思っていた自分は、さすがプロだな、と感心。
たかがタオルの片付けだけれど、大学生の選手には、なかなか見られない行動です。

NBAを目指す者達が集まるNBDLとはいえ、立派なバスケのプロ選手。
アイシングだけだけれど、バスケのプロ選手にATとして接したのは初めてだな、と一人感慨に耽っていました。

数時間後、ジムに選手達のシューティングを見に行きました。
すると、その二人組もまた練習していました。
さすが、プロだな、NBAに上がるためには。。。。。

と思った瞬間。
大きい方の選手の正体が分かりました。

University of Arkansasを2年前に卒業し、現在Utah JazzでプレーしているRonnie Brewer

交通事故で骨折したその右腕は真っ直ぐに曲がらないので、本当に独特なシュートフォームをしているんです。

トレーナーとして、選手に対してファン精神を持ってしまうのはちょっと気になるけれど、やはり興奮してしまいました。

この選手、スタッツをみるだけでは余りパッとしないかもしれないけれど、プレイオフに出場したチームの中で、10試合以上スタメンとして出場しているし、得点こそ少ないものの、FG%は五割を超えています。

彼は、帰り際にも、シュートを見ていた自分の所にやってきて、
"See you, man"
と握手をして帰っていきました。


彼が、自分にとって「初めての」NBA選手、と将来言えるように。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C463] 実感

いいねー。
夢に近づいてるのを
実感できてそうだな。

俺もビジネス世界になれてきた。
次なるステップを踏みはじめてます。

お互い頑張りましょう。
  • 2007-09-10
  • よね
  • URL
  • 編集

[C464]

近づいているかは分からないけれど、
「ああ、この人が自分が将来働きたい場所にいる人なんだ」
って感覚は不思議だったよ。

次なるステップを踏み始めましたか。
期待してるよー。

がんばろー。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。