Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C625]

その試合は土曜日?日曜日?
  • 2008-02-15
  • 脹脛
  • URL
  • 編集

[C626]

あ、週末って書いただけじゃ分からないよね。
試合は土曜日だよー。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

One shot

昨日のTennessee戦。
前の日記には全米No.7と書きましたが、ウチと試合をする前の最新のランキングではNo.4にランクを上げてました。

Tennesseeを率いるコーチは、アメリカのカレッジバスケでも指折りの名将で、彼が指揮を執り始めてからのホームでの勝率は42勝2敗で95%以上(一敗は去年Arkansasがつけた黒星)で、ホームでは絶対の力を誇っています。

前半は一度引き離されるものの、エースのSonnyが15得点をあげて前半を終えて5点ビハインド。前半最後の2回のオフェンスを、フレッシュマンのシュートを打つべきでない選手が打って(打たされて)追いつききれなかったのは相手の上手さでした。

そして後半。
開始2分の間に、ゲームが決まってしまった。
もちろん自分の目に贔屓が入るのは認めるけれど、あまりに酷い審判のコール。
完璧なオフェンスチャージングをブロッキングとコールされ、相手のターンオーバーになる所なのにバスケットカウントで3点献上。
その後にウチのオフェンスでは、完全なブロッキングでバスケットカウントになる所をチャージングとコールされ、それに抗議したウチのHCにテクニカル。
そうなるとSECでNo1を誇るTennesseeオフェンスに火がつき、打った瞬間”No way”と誰もが思うシュートが決まりに決まり、終わってみれば20点差の大敗。


試合前の練習で、HCは”One shot. This chance will never come back.”と言いました。
レギュラーシーズン中にTennessee以上の相手と試合する事はもうありませんが、必ずNCAAトーナメントに出場して、それ以上の相手と試合するところまで進みたい。

今週末はMississipi Stateでのアウェイゲーム。
Miss ST.はSECのWestでウチとトップを争っているチーム。
昨日の負けを払拭するためにも、SECの首位を奪還するためにも負けられません。

この試合はESPNで放送されるので、日本でも放送見れるんじゃないかな。
アメリカでは3pm試合開始です。
スーツ姿の小さなアジア人がいたら、自分です。


補足:
Miss ST.から帰ってきました。
前半につけられた13点差を、怒涛の反撃で残り5分でリードまで持っていったものの、敗戦。
SEC WESTの覇権争いという観点でも、手痛い敗戦。
が、後半のディフェンスからは得るものがあった。
選手達も、このポジティブな面を見据えた上で敗戦を悔やんでいた。

にしても、Miss ST.の観客の野次は凄まじかった。
Miss ST.から一昨年トランスファーしてきたウチのPGに対しては、試合前のシューティング時から、ボールを持つたびにブーイング+シュートを外せば歓声。
試合中は彼がボールを持つたびに指差しでブーイング。
自分達のベンチ裏の一般客も、選手個人個人+HCに野次を飛ばす。

このホームコートアドバンテージっていうのもカレッジスポーツの醍醐味の一つなんだろうけれど。
自分の選手達が野次られるのを、平気で流せるまでは慣れていません。

3日後は、LSUをホームで迎えます。
今シーズンはパッとしないLSU。
相手のホームでも今シーズンはすでに勝っているけれど、高校生時のAll Americanを3人擁するチーム。
油断なりません。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C625]

その試合は土曜日?日曜日?
  • 2008-02-15
  • 脹脛
  • URL
  • 編集

[C626]

あ、週末って書いただけじゃ分からないよね。
試合は土曜日だよー。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。