Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C657]

はじめまして Yusukeさん

留学をされて 毎日勉強に
励んでいるんですね

バスケもすごく好きみたいですね

私はバスケはあまりよく分からないのですが
熱意みたいなものは
よく伝わってきます

”出会い”というのも
人を熱くさせると 私は思うんです

そのような理由から
私のブログでは
一人でも多く 素敵な出会いができるような
きっかけづくりをしているのですが

yusukeさんももしよかったら、
というわけで
今回リンク 貼らせていただきました^^

失礼しました

大学生活 がんばってください

[C660]

ゆっけおつかれ。
すっげぇなー。いい経験してるねぇ。
トルネードも含めて 笑
数日はゆっくり休んでBOCがんばろう
  • 2008-03-17
  • たろう
  • URL
  • 編集

[C662]

トルネードすごかったねぇー!!!テレビで見たよー 友達がESPNでアーカンソーやるって言ってたから実はスタンバってたw 

バスケ最後で負けてしまったんやね↓ スポーツは最後まで何があるかわからんからねー!!

4月の試験も頑張ってね☆
応援しちょります!!!
  • 2008-03-19
  • まい
  • URL
  • 編集

[C665]

1回戦突破おめでとう!次はUNCやな。がんばれ!!
  • 2008-03-22
  • 脹脛
  • URL
  • 編集

[C667]

たろー君
ジョージアだったら、たろー君いるかなーとは思ったんだけど、選手がホテルからの外出が禁止されてるなかで、自分が出て行くのは気が進まなかったからあえて連絡しなかったよ。
BOC、俺は2週間後。
がんばろー!

まい
おうおう、トルネードの被害、結構すごかったでしょ?
自分らは、ホテルの地下でミーティングしてたから全然気付かなかったけどね。
4月の試験、良い報告がここで出来るように頑張るわー。

S君
ありがとー。
残念ながら、No1の壁は厚かったよ。
S君の大学からは数時間離れてたからね、再会ならずだったけど、またどっかで会おう!

[C668]

お疲れさん。UNCとの試合、最初から最後までテレビでみてたで。みんな全体的に疲れてたんかな?Sonny君のシュートがもうちょっと入ってれば、チャンスはありそうな試合やったけどね。
  • 2008-03-25
  • 脹脛
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

SEC tournament

SEC tournamentから帰ってきました。

アメリカでESPNを見た人なら知っていると思うけれど、会場であるAtlantaの街をトルネードが直撃して、大変な事になりました。
会場はアメリカ最大の室内施設であるGeorgia Dome(26000人収容!)だったのだけれど、二日目の試合の最中にトルネードによって屋根が破られて試合が中断。
その試合は自分達の後の試合で、自分らはすでにホテルに戻っていたので、トルネードの雰囲気すら感じず、ニュースを見て驚きました。
ひっくり返っている車。
洪水のようになっている町。
へし折られているコンクリートの柱。
トルネード恐るべし。
その後の日程は被害の大きさから安全が確実ではないので、近くのGeorgia Techのスタジアムで行われました。

アメリカのカレッジバスケの説明を少しだけ。
全米は31のカンファレンスに分けられています。
大小強弱があり、NBAプレイヤーを何人も輩出しているSEC(Arkansasはここに属する)、ACC(DukeやNorth Calorina)もあれば、一人もNBAプレイヤーを輩出した事のないカンファレンスもあります。
レギュラーシーズンは、年明け前のNon canfarence gameに始まり、この間はカンファレンス外のチームと対戦し、年明けから3月にかけてはcanfarenceと呼ばれ、そのカンファレンス内でhome/awayで試合をしていきます。
成績はoverall (Non canfarence game+canfarence game)と、canfarence内での成績が常に表示されます。
全米ランキングは、overallの勝ち負けや、そのカンファレンスの強さ、スケジュールの厳しさなど、色々な要素が考慮されて決められます。
全米チャンピオンになるためには、3月の末にはじまるNCAAトーナメントに出場する事が第一条件だけれど、出場できるのは、全米で300前後あるDivision I (大学の規模で上からI, II, IIIと分けられる)の内、65校。
まずはその65校に入らなければなりません。
この65校は、単純にトップ65チームが選ばれるわけではないのがMarch Madnessを更に激しくします。
NCAAトーナメントの直前には、Canfarenceトーナメントが行われ、31あるカンファレンスからそれぞれチャンピオンが生まれます。
そしてこのチャンピオンには、レギュラーシーズンの成績が関係なく、NCAAトーナメントの出場権が与えられます。
一発勝負のトーナメントを制したチームは必ずしもトップ65に入る強豪校とは限りません。
が、そういうチームが無条件でNCAAトーナメントに出場するので、本来トップ65校に入る力をもったチームが洩れる、という現象が起こります。
レギュラーシーズンの成績が悪いチームにとっては、カンファレンストーナメントを制する事がNCAAトーナメント出場への唯一の手段で、トップ65校のラインにいるチーム(bubble teamと呼ばれます)にとっては、以外なチームのカンファレンス優勝は有難くないわけです。
自分達が押し出されてしまうので。

Arkansasも、カンファレンストーナメント前はbubble teamの一つ、と言われていたので、このSECトーナメントはかなり大きな意味をもっていました。
もちろん、狙うは優勝。
少なくとも1,2試合は勝ってNCAAトーナメント出場に必要なだけの評価を得たい、という位置づけ。

ちょっとは流れが分かったでしょうか。
残りは、暇な人読んでください。
敢えて名前を挙げてある選手は、おそらく来年NBAでプレーするでしょう。


対Vanderbilt(全米ランク18位)
SECのPlayer of the YearであるShan Fosterのスリーポイントをいかに封じるかが鍵となった試合。
来年はNBAでプレイするであろうこの選手、どれだけ厳しくマークされていようとも、それを振り切る技術とディフェンスの上からでもシュートが打てる身体能力を兼ね備えた素晴らしい選手。
今月の頭にホームで迎えた時も、6/8でスリーを決められたので恐ろしさは身をもって知っていました。
この試合では、他の選手にシュートを決められたものの、彼を抑える狙いは成功し81-75で勝利。


対Tennessee(全米ランク4位)
一時期は全米ランク1位にもなったTennessee。
シューターであるChris Loftonは、SEC史上最多の通算スリーポイントを決めている歴史に残る選手。
身長がさほどない事やカレッジバスケだから生きるスタイルである事から次のレベルでプレーをするかは分からないけれど、相手でありながら尊敬できる程の選手でした。
前回対戦したときはTennesseeの恐ろしいまでの攻撃力に自分達のスタイルを崩されて大敗を喫したけれど、今回はきっちりとインサイドにボールを集め、点の取り合いに引けを取りませんでした。
一時期は9点差まで引き離されたものの、そこからも巻き返し、息のつく間もない展開。
残り20秒を切って逆転をされた時は負けの二文字も頭に浮かんだけれど、最後にシュートを沈めたのはArkansas。
センターであるSteven Hill (213cm)のその日放った最初で最後のシュートは、残り5秒のターンアラウンドフェイダウェイ。
決して成功率の高い選択肢ではないし、流れから言えば打たされてしまった形になったけれど、勝利の女神はこちらに微笑みました。
この日、絶不調だったStevenは、決勝打を決めた後ですら勝利に歓喜して騒ぐチームメイト達をなだめつつ、"zero to hero"と自分を皮肉るほどのクールなヤツです。
なんにせよ、最大の山場を超え、二年連続でトーナメントの決勝戦までたどり着きました。


決勝戦 対Georgia(全米ランク、おそらく100位前後)
決勝の相手のGeorgiaは、まさにこのトーナメントのシンデレラチーム。
今シーズンのカンファレンスゲームの成績は4勝12敗、そのチームが決勝に上がってきました。
さらに、このチーム、トルネードによる日程変更のために、決勝の前日はダブルヘッダー。
確実に、勝機はArkansasにありました。
が、勝機は逆にウチのリズムを崩しました。
そもそも負ける相手でないチームが、前日ダブルヘッダーで疲労している。
誰もがウチの勝利を信じ、その先にあるチャンピオンリングに気持ちが傾いていたのかも知れません。
実際、コーチの口からも、"this is a ring thing"と何度も発せられました。
対するGeorgiaは、このトーナメントを制さない限りNCAAトーナメントへの出場はないという崖っぷちの状況を、ずっと挑戦者の立場で勝ち上がってきた心の強さがありました。
出鼻をいきなり挫かれ、9-30のラン。
後半、何とかペースを引き戻し、2度、3点差まで寄ったもののそこを押し切れず、タイムアップ。
誰もが信じたチャンピオンリングはGeorgiaの手に。

トーナメントを制する事の難しさを思い知ったこの数日間。
それと同時に、Tennesseeを破ったときのチーム一丸の歓喜の瞬間に、この仕事の素晴らしさを、
そしてGeorgiaに敗れたときの空間に、この仕事の厳しさを味わいました。
スポンサーサイト

6件のコメント

[C657]

はじめまして Yusukeさん

留学をされて 毎日勉強に
励んでいるんですね

バスケもすごく好きみたいですね

私はバスケはあまりよく分からないのですが
熱意みたいなものは
よく伝わってきます

”出会い”というのも
人を熱くさせると 私は思うんです

そのような理由から
私のブログでは
一人でも多く 素敵な出会いができるような
きっかけづくりをしているのですが

yusukeさんももしよかったら、
というわけで
今回リンク 貼らせていただきました^^

失礼しました

大学生活 がんばってください

[C660]

ゆっけおつかれ。
すっげぇなー。いい経験してるねぇ。
トルネードも含めて 笑
数日はゆっくり休んでBOCがんばろう
  • 2008-03-17
  • たろう
  • URL
  • 編集

[C662]

トルネードすごかったねぇー!!!テレビで見たよー 友達がESPNでアーカンソーやるって言ってたから実はスタンバってたw 

バスケ最後で負けてしまったんやね↓ スポーツは最後まで何があるかわからんからねー!!

4月の試験も頑張ってね☆
応援しちょります!!!
  • 2008-03-19
  • まい
  • URL
  • 編集

[C665]

1回戦突破おめでとう!次はUNCやな。がんばれ!!
  • 2008-03-22
  • 脹脛
  • URL
  • 編集

[C667]

たろー君
ジョージアだったら、たろー君いるかなーとは思ったんだけど、選手がホテルからの外出が禁止されてるなかで、自分が出て行くのは気が進まなかったからあえて連絡しなかったよ。
BOC、俺は2週間後。
がんばろー!

まい
おうおう、トルネードの被害、結構すごかったでしょ?
自分らは、ホテルの地下でミーティングしてたから全然気付かなかったけどね。
4月の試験、良い報告がここで出来るように頑張るわー。

S君
ありがとー。
残念ながら、No1の壁は厚かったよ。
S君の大学からは数時間離れてたからね、再会ならずだったけど、またどっかで会おう!

[C668]

お疲れさん。UNCとの試合、最初から最後までテレビでみてたで。みんな全体的に疲れてたんかな?Sonny君のシュートがもうちょっと入ってれば、チャンスはありそうな試合やったけどね。
  • 2008-03-25
  • 脹脛
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。