Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C300] 報・連・相

ってことだとおもうよ。

Make decision by yourself

だけれど、Actionをおこすにはまだ学生なのだから

「こういう状況で、自分はこう思うんだけれどどうか」

っていうことを確認することが大事
学生一人一人が勝手に行動されたらそれはフルタイムからみたら把握できないので一番やってもらいたくないことだしね

それは怒られて当然のことだと思います

それにJone'sで3ヶ月もたってボルトが入っていようがBikeで痛いからできない、なんていうのは言い訳だしね。痛みはもちろんあるだろうけれどさ。そういう判断基準もまだ難しいだろうから確認を怠ることは忘れないようするべきだよ

>このチームにおける「勝手な事」と、「自己判断」の基準。自分の基準とは別に、学んでいかなければな、思いました

この部分はもう一度自分の行動を思い返して読み返した方がいいです

そこらへんは帰ったときにでも話しましょう

気持ちはわかるけどね。
いろいろあるけどがんばりましょう
  • 2007-03-05
  • べぇ
  • URL
  • 編集

[C301]

べぇさん
アリゾナからのコメント、ありがとうございます。

Eからは、
まずは自分で判断して行動を起こせ、そしてその後に報告をしろ、と言われているんです。
いちいち聞かなくていい、と。

もちろん、自分が知識の範囲ならば、ですが。

で、今回の自分の第一の落ち度は、初めての練習の場で、ATRで認められている基準を自分で使ってしまった事かな、と思っています。

普段は行動を起こした後に、しつこい位に逐一報告しているのですが、(べぇさんの体験談を聞きましたから)今回は他の選手も見ていたので遅れてしまいました。それもマズかったです。

>このチームにおける「勝手な事」と、「自己判断」の基準。

というのは、どこからどこまでを自己判断で任せてもらえているのか、という基準を明確にしたい、という事です。

「いちいちそんな事を聞くな」
と、
「勝手な事をするな」
のラインです。

今回は自分の見誤りでした。

あ、それとこれは自分の書き忘れですが、Jone'sの選手は、与えられたメニューは全てこなし、それ+の追い込みもやりました。
だから「ヤツらは休みたいだけ」という理由には納得いかない部分がありました。もちろん選手によるのでしょうけれど。

p.s.
命がけの任務、無事に遂行中です。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

基準

怒られてしまいました。
「勝手な行動」と「自己判断」の基準。


先週木曜日は五時に練習場に集合。
フットボールの朝練です。

全体のウォームアップとストレッチが終わった後、怪我をしていて全体練習に参加できない選手達は、2階にあるトレーニング室で別メニュー。

別メニューをこなさなければならない選手達は、ATRにトリートメントの為に来る選手達なので、皆知った顔です。

フルタイムスタッフからメニューを渡され、それを選手達にやらせました。

バイクでのトレーニング(30秒ダッシュ、15秒休憩、15秒ダッッシュ、15秒休憩、1分ダッシュ15秒休憩を2セット)が終わった後、毎日トリートメントを担当している選手が足の痛みを訴えました。
彼はJone's fracture (足の小指の付け根の骨折)を3ヶ月前にしていて、小指にはボルトが入っています。

残りの時間は練習を見学するだけ、との事なので、アイスバッグを作り、それを彼の足にバンテージで固定して、ATRを後にしました。

しばらくするとフルタイムスタッフが俺のところにきて、

「誰が彼の足をアイシングした?」と強い口調。
「自分の判断で、自分がやった」と答えると、

「どうして勝手なことをする?二度とするな」と。

「一度アイシングをしたら、その後30分は、練習に参加できないだろう?」との事。

で、自分がアイシングを施した理由を説明すると
「good thinkingだけれど、次からは必ず聞いてくれ」と言われました。
「選手が練習を見学するだけ、と言っても、素直に聞いてはだめだ」
「ヤツらは休みたいんだから」
との事。

普段から
「make decision by yourself」と言われています。

このチームにおける「勝手な事」と、「自己判断」の基準。
自分の基準とは別に、学んでいかなければな、と思いました。

午後のATRでは、フルタイムスタッフも落ち着いていて、
「Yusukeの自分にできる事を常に探して実践する姿勢は評価しているから、その環境で何が起こっているかも考察するように」と。

選手の事を考えすぎる傾向があるようです。
選手ではなく、チームの事を考えろ、とも言われました。

なかなか難しいです。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C300] 報・連・相

ってことだとおもうよ。

Make decision by yourself

だけれど、Actionをおこすにはまだ学生なのだから

「こういう状況で、自分はこう思うんだけれどどうか」

っていうことを確認することが大事
学生一人一人が勝手に行動されたらそれはフルタイムからみたら把握できないので一番やってもらいたくないことだしね

それは怒られて当然のことだと思います

それにJone'sで3ヶ月もたってボルトが入っていようがBikeで痛いからできない、なんていうのは言い訳だしね。痛みはもちろんあるだろうけれどさ。そういう判断基準もまだ難しいだろうから確認を怠ることは忘れないようするべきだよ

>このチームにおける「勝手な事」と、「自己判断」の基準。自分の基準とは別に、学んでいかなければな、思いました

この部分はもう一度自分の行動を思い返して読み返した方がいいです

そこらへんは帰ったときにでも話しましょう

気持ちはわかるけどね。
いろいろあるけどがんばりましょう
  • 2007-03-05
  • べぇ
  • URL
  • 編集

[C301]

べぇさん
アリゾナからのコメント、ありがとうございます。

Eからは、
まずは自分で判断して行動を起こせ、そしてその後に報告をしろ、と言われているんです。
いちいち聞かなくていい、と。

もちろん、自分が知識の範囲ならば、ですが。

で、今回の自分の第一の落ち度は、初めての練習の場で、ATRで認められている基準を自分で使ってしまった事かな、と思っています。

普段は行動を起こした後に、しつこい位に逐一報告しているのですが、(べぇさんの体験談を聞きましたから)今回は他の選手も見ていたので遅れてしまいました。それもマズかったです。

>このチームにおける「勝手な事」と、「自己判断」の基準。

というのは、どこからどこまでを自己判断で任せてもらえているのか、という基準を明確にしたい、という事です。

「いちいちそんな事を聞くな」
と、
「勝手な事をするな」
のラインです。

今回は自分の見誤りでした。

あ、それとこれは自分の書き忘れですが、Jone'sの選手は、与えられたメニューは全てこなし、それ+の追い込みもやりました。
だから「ヤツらは休みたいだけ」という理由には納得いかない部分がありました。もちろん選手によるのでしょうけれど。

p.s.
命がけの任務、無事に遂行中です。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。