Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

生え

4月らしい暖かさを取り戻したArkansas。
彼らもまた、戻ってきました。

ハエ。

懐かしく思いながらも、やはり煩わしい。
しばらく出番の無かった相棒も、活躍の季節です。
こんな経験もあったので、殺さずに逃がします。

久々のハエとの戦いだけれど、腕は鈍っておらず。
飛んでいるハエだって、サッと捕まえます。

一度のスイングで失敗しても、小次郎ばりの返す刀(?)で捕まえる技も会得。

今日も、ハエが部屋に現れました。
飛行の経路を予測して、ステッキを振ると。。。

振った瞬間に、ステッキの重みが消失。
清十郎を切った時の武蔵を思い出した刹那、目に入ってきたのは、床に落ちた、棒から離れた網の部分。
気合を入れて振りすぎたようです。


アメリカでは、皆も知っているように、悲劇がありました。
自分の意識過剰かもしれないけれど、周り(知らないアメリカ人)の自分を見る目が違うように感じます。
”Where are you from??”がトゲトゲしくすら感じました。

それでも、自分の日常はハエを追っかけて同じように過ぎていく。
自分に、この類の悲劇を防ぐ術はない。
だから、奪う必要のない命を、自分が生きる為に失われた命を大切にします。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。