Entries

スポンサーサイト

青空と、青くない湖

試験の翌日。実習もオフだったので、今後の方針をのんびり考えようと、湖まで釣りに行く事に。一時間ほどドライブして峠を越えて、目の前に広がる一面の青い湖。となる予定でしたが、目の前に広がったのは、青空の元、一面に広がる茶色い湖。すっかり前日の嵐の事を忘れてました。とりあえず湖畔まで行き、釣り道具をセットするものの、ビュウビュウとうなる風にキャスティングはままならないし、思考までも飛ばされてしまいそうだ...

決勝戦

先月の末から始まったIntramural Basketball。予選リーグを3勝1敗(延長戦の末の敗戦)で抜けて、トーナメント式のPlayoffに。初戦とSemiFinalは不戦勝という何ともな勝ち上がり方だったけれど、そんなこんなで決勝戦まで辿りつきました。ウチのチームのベストシューターの子が、アシスタントコーチをしている高校のState Tournament(州のバスケットボールトーナメント)に帯同するため試合に...

Big Time

先週の出来事。いつものように、練習前にATRで選手達にテープを巻いていました。視界の隅にすっと入ってきた、人影。目を彼に向けると、冗談ではなく周りの景色が絵に見えて、彼だけが現実のものに見えました。Corliss Williamson。University of Arkansasが1994年に全米を制したときの中心選手であり、NBAで13年間プレーした(2004年にPistonsでNBA制覇)、この大学のバスケットボールチームにおいては伝説的な選...

WNBA

昨日の夜は、Intramural Basketballの、Co-recチーム(男女混合)の初戦。Men's 5 on 5は前に書いたFriday Night Hoopsとしてバスケ仲間と、 Co-rec 5 on 5 RATA(Razorbacks Athletic Training Association)としてクラスメイト+トレーナー陣で両方に登録しています。Co-recチームは、常に女の子が3人コートにいなければならないルール。去年もRATAで出たんだけれど、登録したクラスメイトの女の子達のうち、3人しか試合に現れない...

全ては勝利のため

オフシーズンから始まった、バスケットボールチームでの実習。毎週末は2部練、時には3部練。冬休みは、ずっと2部錬。年末年始の、年越し練習に代表される、"crazy"と呼ばれる過酷な練習日程。全てが報われるのは、勝利以外の何者でもありません。言いかたを変えれば、試合に勝てなければ、意味がない。賛否両論あるのは承知だけど、「学生スポーツたるもの。。。」なんて関係ない。このチームにとっては、勝利が全て。コーチが言っ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。